持続力が長いシアリス

EDの患者は日本で1000万人以上いるそうです。

その多くは40代から50代の男性だそうですが、最近は若い人のなかでも
EDに悩まされている人が増えているそうです。

そんなEDにオススメなのがシアリスです。
シアリスはED治療薬なのですが、その効果には素晴らしいです。

ED治療薬というとバイアグラが有名なのですが、シアリスはバイアグラよりも
優れている点がいくつかあります。

シアリスは米国のLilly ICOS社によって2003年に発売され、日本では2007年に厚生労働省
により認可され製造・販売されたまだ新しい3番目のED治療薬です。

従来品のバイアグラやレビトラと比較して大きく異なるのがその持続力です。

平均で36時間もの持続力を発揮します。バイアグラの持続力は約5時間なので
その差は明白です。

これだけの継続時間をほこるED治療薬は他にはないでしょう。

またシアリスの有効成分はタダラフィルとよばれるものなのですが、この
タダラフィルは食後でも空腹時と変わらない血中濃度を示します。

これは食後にシアリスを服用しても効果を維持できるということです。

バイアグラが食事の影響を受けるので、ここもシアリスの優れている点といえますね。